肌の老化を防ぎ、改善するには?

どうしたら肌の老化を防ぐことができるのか?すでに老化が始まってしまった肌を改善するにはどうしたらよいのか?
一番気になるところですよね。

 

まずは紫外線対策をしっかりすること。
日焼け止めは夏だけでなく、1年中使うようにしましょう。
帽子、ストール、手袋、日傘などで紫外線対策はしていてもやはりどうしても浴びてしまいます。 家の中にいても窓から降り注ぐ紫外線もあります。
窓も何もない部屋にいれば紫外線に浴びる心配はないかもしれませんが、さすがにそんなことはできないので、なるべく紫外線に直接当たらない。 知らず知らず浴びてしまっている紫外線はビタミン誘導体などが配合された美白コスメを使って対策しましょう。

 

肌の保湿をしっかりと。
肌の老化防止には保湿ケアが重要です。 年齢と共に肌の皮膚は薄くなり乾燥しやすくなっていきます。 乾燥は老化の引き金です。
特に目の周り、口元などは皮膚が薄いので乾燥しやすいです。 年齢も現れやすい部分となります。 保湿ケアをしっかりとするようにしましょう。

 

生活習慣の改善
睡眠不足、ストレス、喫煙、過労は活性酸を発生させてしまいます。 個人差があるかもしれませんが、自分に最適な睡眠時間を取るようにしてください。
ストレスがかかった時も、適度に発散できることをする、お風呂でリラックスするなどの方法を取ってみてください。
喫煙は体に悪影響を与えています。 老化防止をしたいのであれば、禁煙をおすすめします。
食事においても、バランスの良い食事を摂るように心がけてください。 添加物や油、糖質の多い食事は避けるようにしましょう。

 

活性酸素を取り除く
抗酸化作用のある食品を摂ることにより肌の老化を抑制することが可能です。
抗酸化物質(カロテン、ポリフェノール、抗酸化ビタミン)を含む食品として、トマト、鮭、いくら、ニンジン、かぼちゃ、ホウレンソウ、ブロッコリー、しそ、赤ワイン、緑茶、紅茶、ルイボスティ、ブルーベリー、バナナ、リンゴ、たまねぎ、大豆、ゴマ、アーモンド、アボカド、アセロラなどがあげられます。
こういった抗酸化物質の含まれた食品を食事に取り入れ、バランスの良い食事をするようにしましょう。

 

おすすめマカサプリメントとプラセンタサプリメント